FT・NEXT LOGOF・T NEXT

F・T NEXT NEWS

FT・NEXT 日記 2020年10月6日

やっと、JBLの修理が出来上がり、お客様の所にお持ちしました。
設置場所はここではないのですが、一応仮置きをさせていただきました。
きちんと接続、セッティングして音を出すのが楽しみです。





FT・NEXT 日記 2020年9月29日

前々回、倉庫が熱いので壁を作ってエアコンを取り付けると話していた場所にエアコンがつきました。倉庫での作業が凄く快適になりました。






先日から制作していたパネルソーも完成しました。











ボール盤やスライド丸のこの設置場所も完成しました。
倉庫兼作業場という名の木工所が出来上がりました(笑)










JBLのスピーカーのユニットが戻ってきました。
ユニットを取り付けて音出しチェックをしていきます。






スピーカー中央のセンターキャップの凹みも直りエッジも綺麗になってます。甦るまでもうすこし・・・楽しみです。




FT・NEXT 日記 2020年9月15日

JVCの最新サラウンドヘッドホン試聴展示ブースを特設しました。
ヘッドホンはもうここまで来ました。
7.1.4chアトモスサラウンド(上からも音が降り注ぎます)を可能にした最新 EXOFIELD の技術!自分だけの耳や頭の形、聞こえ方に測定で正確にマッチングします。サラウンドモードを選べるだけでなく、最新のフォーマットにも対応(例えばTVでのYouTubeや配信サラウンドコンテンツにも対応)今までとは、全く違うワイヤレスサラウンドヘッドホンの世界を是非体験しに来てください。




FT・NEXT 日記 2020年9月8日

皆さんの地域は台風、大丈夫だったでしょうか?
唐津市は、風がもの凄かったです。でも、被害はセンサーライトをつけていたポールが折れたくらいで、ほぼ大丈夫でした。
今回は、自宅が風のあたる場所にあるので、急遽店を避難所にして、避難してました。かなり贅沢な避難所でホームシアターをしながらの快適避難時間だったのですが、朝4時ごろから停電。一転して、充電ライトの上にペットボトルのキャンドルライトに、スマホからの台風情報と何となく、これが本当の避難時間かもと、明るくなるまでの時間を過ごしました。




FT・NEXT 日記 2020年9月1日

先日持ち帰ったJBLのメンテナンスを始めてます。
まずはサランネットから。表面はカビだらけでネットもあちこち外れています。





ネットを専用の液に浸してカビ汚れを取り、ネットの剥がれを接着していきます。










次はスピーカー自体の塗料の剥げとあて傷の補修をしていきます。







あて傷の補修をして再塗装します。傷等も解らなくなり、かなり綺麗になりました。スピーカーユニットが戻ってくるのが楽しみです。それまでにやることがまだいくつか残っていますが。

FT・NEXT 日記 2020年8月25日

JBL4435のスピーカーの修理依頼が来ました。久しぶりの大型スピーカーです。






センターキャップは凹み、エッジはボロボロでアッテネーターはガリだらけです。






スピーカーユニット4本取り外しました。他も大分メンテをしないといけないようなので、後日スピーカーを引き上げに来ようと思います。






こちらも珍しいい真空管アンプの修理です。







出来上がって直ってきたのでチェックをします。







300Bの管ですが驚くほど良い音で鳴っています。











暗くしてみると管が青白く光り幻想的です。




FT・NEXT 日記 2020年8月18日

皆さんは、お盆はどのようにお過ごしだったでしょうか?
私は、工具類のメンテナンスをしていました。
ホームシアターを取付等の為にいろいろ揃えて来ましたが、いつの間にやら凄い事になっていました。




作業があまりに熱いのでスポットクーラーを入れてますが、排気を外に出しても32度を切れません。
1時間も作業をしていると熱中症になりそうです。





なので、作業場にエアコンを付ける事にしました。
ここに壁を作ってエアコンを取り付けようと思います。




FT・NEXT 日記 2020年8月4日

先日嬉野温泉の大村屋様にオーディオのメンテでお伺いしたとき、こんなものがありました。








なんとも嬉野の風景に合うデザインです。






真面目に乗ってみた―い。エンジンは軽自動車と同じなんだそうです。






これで嬉野の町を散策なんてなんてお洒落ですね。




FT・NEXT 日記 2020年7月28日

唐津市のシンボルだった火力発電所の煙突の撤去が始まりました。










小さい時からあるのが当たり前だったものが、無くなっていくと不思議な感じです。









毎日少しづつ鉄骨が下ろされていきます。




















2本目の煙突もクレーンが掛かり撤去が始まりました。
全て無くなってしまったら寂しくなるのだと思います。




FT・NEXT 日記 2020年7月14日

先日システム変更によりラックをお預かりして







苦労して半分の高さに切ったラックを







納品してきました。あとは、TVを壁掛けにするだけです。

FT・NEXT 日記 2020年7月7日

先日から九州で降り続く大雨での被害は大丈夫でしょうか?
幸いにも佐賀県の唐津市では今の所、ほとんど被害はありません。
自宅とお店を行き来する広場に雨が溜まって、私の足が濡れるという被害程度です。




まだまだ雨の峠は過ぎていないようなので、気を緩めずお気を付け下さい。

FT・NEXT 日記 2020年6月30日

先週はは忙しくて、1週更新をお休みしました。
さて、先日お客様のところの山本音響工芸のラック120cmを
半分の60cm2台にしようという話になり、
持ち帰って早速、作業をしました。




先ずは、このラックの鋼材を切るために先日購入したマキタのレシプロソー40Vを用意します。






とにかくデカイので、気を付けながらの作業ですが、やはり最新レシプロソー、簡単とはいかないまでも、楽にきれいに切れます。






さて、ここからは、最適な場所にねじ穴を追加です。ボール盤で穴をあけます、オイルをかけながら、ゆっくりとあけていきます。






そして穴があいたら、次はねじ山をタッピングで開けていきます。これも、少し回しては戻してと、3歩進んで2歩さがるイメージでゆっくりと開けていきます。





そして、ついにラック2台が完成しました。
簡単そうに話しましたが、慣れてない方、道具が揃ってない方は挑戦しない方が身のためだと思います(笑)

FT・NEXT 日記 2020年6月17日

当店では、ホームシアターをインストールしてますが、中にどうしてもプロジェクターが設置できないお客様のお宅もあり、高画質な有機ELを納品することがあります。店内のテレビも有機ELの55型でした。





スクリーンの120インチはこのくらいですから、やはり小さいな、と思います。





なので今回、店内のテレビを大型に変えることにしました






今回導入したのは、77型有機ELテレビですスクリーンにはかなわないですが、高繊細、高画質な映像です。そして、大きいです。

FT・NEXT 日記 2020年6月9日

最近は仕事終わりに、店内の120インチホームシアター、アトモスサラウンドでブルーレイソフトのライブや映画を調整方々、楽しんでます。
こんな時、この仕事しててよかったなー、と思う至福の時間です。
ご家庭に、ホームシアターがあるってこんなにいいものかと、今更ながらに思ってます。



55インチのテレビはこのくらい。







120インチスクリーンってこのくらいなんです。

FT・NEXT 日記 2020年6月2日

自宅にいないといけない時間が増えてきて、再度ホームシアターやオーディオのお問い合わせが増えてます。(修理依頼も多いですが)
簡単な所から、今お持ちのシステムをもう一度見直してみるのもいいかもしれません。
先日お客様から、レコードの音が出なくなったとのご連絡、訪問してみるとなんとDSオーディオの光カートリッジの針先がありません。 どうやらお孫さんが触ったみたいで、ダストカバーは外れ、ウエイトのおもりがどこかにいってます。




FT・NEXT 日記 2020年5月26日

この頃よく以前に販売したAVアンプが故障します。
このアンプはインテグラのAVアンプで10年以上前にご購入いただいたアンプです。 よくある映像が出なくなる症状です。 どうも落雷での故障みたいですが、時期的にもう修理もできないので、 新しいアンプにすることにしました。




ただ、私にご依頼があるまで、いくつかのお店の方が来たみたいでそれぞれわからないながらに、 適当に配線していったみたいで、繋ぎがでたらめでした。また、ケーブルが古くラックの出し入れの時に ストレスをかけたのか、何本も断線していました。(正しく繋いでも音が出ないのであちこちチェックに時間がかかりました)
機器が多く操作が複雑なのでせめてアンプは操作が簡単なDENON のAVアンプにしました。




120インチスクリーンにくつろげる広いシアタールーム







ご近所に家が全くない理想のシアタールームです。

FT・NEXT 日記 2020年4月28日

自粛要請で外へ出かけられないので、この時間を使ってお得意のDIYで、まずは倉庫の波板の張替えをやり、
次に、お店の周りのアスファルトのくぼみの穴埋め、さらにブロック塀とアスファルトの隙間を、インスタントセメントで塞ぎました。
皆さんも、ちょっと考え方を変えて、この時間を有効に使ってみて下さい。
でも、慣れないことをすると普段使わない変な所がこわってあちこち痛いですが(笑)

 

 

FT・NEXT 日記 2020年4月21日

久しぶりに大型テレビの納品です。
お店でまずは4Kチェック、さすがに77型有機ELはでかくて、綺麗です。
あまり大きさがわかりませんが、後ろの黒いスクリーンケースは120インチです。






さて、納品が終わりました。
超大画面に、4K超高画質、アトモススピーカーで超立体サラウンド、もう、最高です。
これは、自粛でなくても、ここにこもってしまいます。

FT・NEXT 日記 2020年4月14日

アナログレコードファンのお客様のところに、DEVIALETのアンプの試聴に来ました。
ご存の方もおられるかもしれませんが、レコードには録音の時期によって録音方式が違います。
RIAAやDECCA、COLUMBIA、他、様々な録音を今のフォノイコライザーの基本RIAAで聴くのときちんとその録音方式に合わせて聴くのではどう違うかの試聴です。



まずDEVIALETのアンプに繋ぎ変えての試聴です。
驚いたのは、繊細な音も人の声もオーケストラのスケールも、音が早く別物です。 アナログレコードでこれほどの音に鮮度感が出るとは驚きました。

次にDECCAで録音されているレコードソフトを通常のRIAAで聴いてみます。 なんだか中音がひっこんで、ふらふらして聞こえます こんな録音?と思って、今度はDEVIALETのアンプのフォノイコライザーをDECCAに切り替えます。
やはり、録音はちゃんとしてました。 というか、すごいきれいな録音で、澄んで広がりのある音です 当たり前ですが、録音方式が違っているレコードを、どんなに高価なフォノイコライザーで鳴らしても全然だめです。 ただ世の中には録音方式を切り替えられるフォノイコライザーはほとんどないです。

DEVIALETのアンプは音質的に優れているだけでなく、お持ちのスピーカーをも設定できたり、今回のように簡単にたくさんのレコードの録音方式に合わせたり、さらにお持ちのカートリッジを設定することで、 MM、MC、インピーダンス他、完全にカートリッジ特性を一致させます。

今回試聴の結果、即日ご購入いただきました。
フォノイコライザー、プリアンプ、パワーアンプがDEVIALET1台になったので、背が高すぎたオーディオラックの柱を切って低くしてみました。レコードの操作がしやすくなり、いい感じになりました。
近日中にDECCA、COLUMBIA用のSDカードをお持ちします。
ありがとうございました。

FT・NEXT 日記 2020年4月7日

DEVIALET試聴会開催‼
今年に入ってDEVIALETのアンプが大人気です。
この薄いアンプの中に秘められた魅力をお伝えするために、DEVIALETのアンプをご自宅でゆっくり試聴できる貸出試聴キャンペーンをはじめます。ご興味がある方はご連絡ください。
(当店の規定でご視聴できない時もあります)

 
  

  

FT・NEXT 日記 2020年3月31日

究極のプリメインアンプ大量入荷しました。
機種が違っても形が同じなのでややこしいです。




5台展示してもこんな感じです。歴代過去一番に目立たないアンプです。
ご家族に内緒で買われる方には最適なアンプかと思います(笑)
見つかった場合は自己責任で(笑)

FT・NEXT 日記 2020年3月24日

先週お伺いした大分のお客様のお宅の写真です。
今回の納品は右下のパワーアンプです。かなり複雑なつなぎですが、音質最優先で仕上げられたシステムになってます。バイアンプにすることでの音質アップは絶大でした。


帰りの道沿いにこんなオブジェ?が何なのか気になる―。


今年もピーターバラカンが嬉野温泉大村屋にやってきました。今回のシステムはこんな感じです。DEVIALETのアンプにソナスファーベル、オリンピカのスピーカーもう、最高の音質で、今回もお客様、大満足でした。


FT・NEXT 日記 2020年3月17日

昨日は大分市までパワーアンプの納品でした。
朝、唐津市を出たときは晴れてたのですが、佐賀市を過ぎたころから、前が見えなくなるほど、ものすごい雨が降りこれはまずいかも、と思っていたら鳥栖市あたりまで行くと雨も止んでくれて一安心、


と思いきや、日田市を過ぎたころからまた雲行きが怪しくなってきました。
由布市に入ったころに、雪になり路面に積もる勢いです。これは、本当にまずいかも


、と思っていたら、別府市はいったら、この天気です。なんとも目まぐるしい天気です。


でも最後まで、強風の中の高速道路でした。


大分市のお客様の納品の写真はこの次ご紹介します。

FT・NEXT 日記 2020年3月10日

昨日、DSオーディオの光カートリッジを納品させていただきました。 GARRARD 401のプレーヤーに光カートリッジ、最高です。
こんな、新旧の組み合わせは大好きです。
お客様も私も、このスタイルにも出てきた音にも大満足です。
昔のレコードプレーヤーをお持ちの方は、 ぜひもう一度光カートリッジで、よみがえる音の世界を体験してはどうでしょうか。

FT・NEXT 日記 2020年3月3日

久しぶりにDEVIALETが入荷しました。
今までに全く無かった画期的なDAコンバータープリメインアンプを
この機会に是非、ご視聴下さい。   

もっと詳しく見る

FT・NEXT 日記 2020年2月25日

外国製のレコードプレーヤーによくある話ですが、ダストカバーの
ストッパーがないのでカバーが重さで後ろまで開いてしまいます。
何度もそれを繰り返していると、ピンケーブルや電源ケーブルを痛めることになります。 実際、お客様の所でピンケーブルが断線しました。
なのでお手軽ダストカバーストッパーを作ってみました。
何の素材でもいいのですが、せっかくエラックのミラコードなので、 同じ質感の木目にしました。 簡単な構造ですが意外といい感じに ダストカバーが止まってくれました。 これからは、別欄で紹介しているイオナイザーを使う時に、ダストカバーをあけたままで再生する方もおられると思いますので、 こんな工夫もありかと思います。


FT・NEXT 日記 2020年2月18日

先日お客様のところで音質のグレードアップの話になり、システムのシンプル化とクオリティアップを考えてこのようなシステムにしました音質、操作性、見た目も格段に向上して、大満足していただきました。


そして今週は、久しぶりにレコードクリーナーの王様といわれるアンダンテラルゴ、
MERAのレコードクリーナーのメンテナンスしています。
このクリーナーで洗浄すると新品のレコードさえ音質が上がるといわれてます。
でもたまにはクリーナーもお掃除してあげないと、その能力は発揮しませんね。

FT・NEXT 日記 2020年2月11日

今週もなかなかにハードでした。
パワーアンプが故障したお客様が2件ありました。 どちらも少々年数が経過しているパワーアンプでしたが、ちょうど、うちに中古のメンテ済みのGOLDMUNDのアンプがあり、どちらも交換試聴していただきご購入いただきました。 やはり当時、非常に良いアンプでも、ここまで音が曇っているとは、驚きです。昔の機器は、1度もチェックもメンテも出さずに聞いていると思ってるよりひどい音になってるかも。気になる人は、チェックに行きますので、お声掛けください。







面白い自作のセンタースタンドをお客様のところで発見しました。
音響ボードの上に音響ボードのスタンドです。 ちょっと贅沢ですが、音が悪いはずがありません。 センタースピーカーの良しあしを語る人は、 そのスピーカーの足元の状態も気にしてください。
高額なセンタースピーカーの実力が全く出ていないかもしれないですよ。



いつも、大分のお客様の所から唐津に帰るときは、夜になるので、大分側からの由布岳を見るのは新鮮です。うっすら、雪が積もってる?

FT・NEXT 日記 2020年2月4日

再入荷しました。
レコード再生を著しく劣化させる、レコード盤の静電気、再生中も除電し続ける画期的なレコードアクセサリーDSオーディオのイオナイザーお待たせしました。
試聴できます!!

早速アナログファンのお客様に試聴していただきました。驚きの効果に即日購入です。



FT・NEXT 日記 2020年1月28日

GOLDMUNDの内部を見たことがある方はあまりいないでしょうが、 かなりきれいでほれぼれします。 私も久しぶりに内部を見ました。 でも、わかってる方以外は安易にあけないでくださいね。


次に、まだ簡易的な置き方ですが、お客様のところで、 こんな感じで試聴してます。 仮置きですが、最初から、かなり驚きの音が出てます。 昔のアンプのイメージは、大きくて、発熱して、大電流食って のイメージがいい音の条件みたいになってましたが、 今の技術では、そんなことは関係ないと驚かされます。 今週はハードな1週間でしたが、何とか乗り切りました。 また、来週の鋭気を養うために、 今日は夕方からマッサージにいってきます。 (実は行きつけのマッサージ屋さんが、 もうすぐなくなるのでちょっとへこんでます)
   

FT・NEXT 日記 2020年1月21日

先週に引き続き、今度はお客様のケーブルを1本づつ全てチェック中です。
チェックしながら改めてケーブル類の進化と音の変化に驚いてます。
しかしこのクラスになると、ケーブル類もちょっとした凶器なみに重いです。未だに高級ケーブル不要論の方もおられますが、高級とまで言わなくても
格安ケーブルからは卒業して頂きたいです。
ケーブルも吟味してグレードアップしていくのもなかなか楽しいものですから。

FT・NEXT 日記 2020年1月14日

新年あけましておめでとうございます。
年末年始は帯状疱疹にかかり、完全な寝正月でした。
仕事が始まるとピッタっと症状が治まり、私の体はどれだけ仕事が好きなんだと思いました(笑)
年始早々、お客さんのシステムに不具合発生不具合の機器を特定する為システム全て持ち帰りチェック中です。
ケーブル類も一本一本全てチェックします。
高額なシステムなのでチェックもシビアです。


今年も宜しくお願いします。出来るだけ定期的に最近の出来事を書いていこうと思います。

FT・NEXT 日記 2019年12月24日

先日、中古で入荷していたスピーカー、ソナスファベールのクレモナを
納品させて頂きました。
設置して直ぐとは思えないほど成熟した音が出ました。
まるでこのスピーカーが入るためにシステムを構築してきたような完成度 でした。
その方にあった商品が納品できた時は、仕事を忘れてほんとに嬉しくなり
ます。


嬉野の旅館、大村様のラウンジのシステムにDSオーディオから発売されたばかりのレコード・イオナイザー ION-001が入りました。
レコード再生の最大の欠点、静電気がこれ程までに音質を貶めていたかが解ります。 レコード盤の静電気を再生前に取るアクセサリーは昔からありましたが、再生中も除 電しつづけ、これほど簡単で驚くほど音質が良くなるアクセサリーは初めてです。
今お持ちのアナログシステムが、2ランクはアップするかも⁉


毎年年末は事務処理やら片付けやらでバタバタするのですが、今年は比較的落ち着いています。
今年はホームシアターからピュアオーディオ、アナログレコードまで幅広く動いてました。
来年も変わらずお客様に合う商品を考えお勧めしていけるよう頑張りたいと思います。

FT・NEWS Vol 4

FT・NEWS Vol 3

FT・NEWS Vol 2

FT・NEWS Vol 1

FT・NEWS 店舗ができました。

F・T NEXT CALENDAR

※画像をクリックして下さい
cal    cal    cal

↑ PAGE TOP